初心者向けjQuery入門

初心者向けjQuery入門講座です

未分類

jQuery prependとappendの違いと要素の追加

投稿日:2017年8月11日 更新日:

jQuery prependとappendの違いと要素の追加

jQuery prependとappendの違い

prependとappendの違いはprependは指定した要素の要素の先頭に追加されます。
appendは指定した要素の最後に要素が追加されます。
共通点は指定した要素に要素を追加することです。
違うのは追加する場所ですね。

jQuery prepend 先頭に要素の追加

prependの英語の意味は先頭に追加という意味です。
そのまんまです(笑)

サンプル

$(“セレクタ”).prepend(“追加するタグ”)

サンプル

<html>
<head>
<script src=”jquery-3.2.1.js”></script>

<script>
$(document).ready(function(){

$(“h3”).prepend(“pink”)

 

});
</script>
<title>

</title>
</head>
<body>
<div>
<h3 class=”red”>red</h3>
<h3>Green</h3>
<h3>yellow</h3>
<h3>Blue</h3>
</div>

</body>
</html>

タグを書かないで文字列だけを指定すると先頭のタグの文字列の前に文字列が追加されてしまいます。

実行結果は

pinkred

pinkGreen

pinkyellow

pinkBlue

文字列がh3の前に追加されてしまってます。

 

新しく要素が追加されていません。

これはこれで別に使い道がありそうな気もしますが

要素が同じなら同じ要素を指定して追加をしてしてやりましょう。

サンプル2

<html>
<head>
<script src=”jquery-3.2.1.js”></script>

<script>
$(document).ready(function(){

$(“h3”).prepend(“<h3>pink</h3>”)

 

});
</script>
<title>

</title>
</head>
<body>
<div>
<h3 class=”red”>red</h3>
<h3>Green</h3>
<h3>yellow</h3>
<h3>Blue</h3>
</div>

</body>
</html>

実行結果は

pink

red

pink

Green

pink

yellow

pink

Blue

あれ、期待してたのと違う。

h3タグの全ての先頭に要素が追加されました。

コンピュータは正直者ですね。

私の指定の仕方が悪かったです。

指示は明確にしないといけません。

 

redクラスだけの先頭に追加したいだからredクラスと

セレクタに指示してやらないとね。

サンプル

<html>
<head>
<script src=”jquery-3.2.1.js”></script>

<script>
$(document).ready(function(){

$(“.red”).prepend(“<h3>pink</h3>”)

 

});
</script>
<title>

</title>
</head>
<body>
<div>
<h3 class=”red”>red</h3>
<h3>Green</h3>
<h3>yellow</h3>
<h3>Blue</h3>
</div>

</body>
</html>

実行結果は

pink

red

Green

yellow

Blue

ちゃんと先頭に表示されましたね。

 

jQuery append 最後に要素の追加

appendの英語の意味は添える,付加[追加]する。
追加するは一緒ですね。

基本的な動作はprependと一緒ですね。

挿入場所だけ違います。

文字列だけだと要素の末尾に表示されます。

redクラスの末尾に追加しましょう。

サンプル

<html>
<head>
<script src=”jquery-3.2.1.js”></script>

<script>
$(document).ready(function(){

$(“.red”).append(“<h3>pink</h3>”)

 

});
</script>
<title>

</title>
</head>
<body>
<div>
<h3 class=”red”>red</h3>
<h3>Green</h3>
<h3>yellow</h3>
<h3>Blue</h3>
</div>

</body>
</html>

実行結果は

red
pink
Green
yellow
Blue

ちゃんとredクラスの最後に書かれてますね。

このサンプルだと追加したいクラスをhtmlで指定しないといけないみたいですが

この為だけにクラスの追加はどうなんでしょうね。

htmlで直接書かなくてもaddclassメソッドで動的に追加できますので合わせ技ということで書いておきますね。

そうですね。

Blueにブルークラスを動的に追加して最後にpinkを挿入します。

サンプル

<html>
<head>
<script src=”jquery-3.2.1.js”></script>

<script>
$(document).ready(function(){

$(“h3:last-child”).addClass(“Blue”)

$(“.Blue”).append(“<h3>pink</h3>”)

 

});
</script>
<title>

</title>
</head>
<body>
<div>
<h3 class=”red”>red</h3>
<h3>Green</h3>
<h3>yellow</h3>
<h3>Blue</h3>
</div>

</body>
</html>

実行結果は

red
Green
yellow
Blue
pink

ちゃんとできましたね。

last-childdで要素をクラスを追加してちゃんとクラスで指定してます。

気づいた方もいると思いますがクラス指定する意味ありませんよね。

last-childdでそのまま書けよ(笑)

三流プログラマーの本領発揮してしまいました。

サンプル

<html>
<head>
<script src=”jquery-3.2.1.js”></script>

<script>
$(document).ready(function(){

$(“h3:last-child”).append(“<h3>pink</h3>”)

 

});
</script>
<title>

</title>
</head>
<body>
<div>
<h3 class=”red”>red</h3>
<h3>Green</h3>
<h3>yellow</h3>
<h3>Blue</h3>
</div>

</body>
</html>

実行結果は同じですが一回の処理なのでこのほうが高速化できてます。

セレクタは便利ですね。

処理のタイミングや条件があるならクラス使ってもいいと思います。

セレクタで指定するかhtmlにクラス書くかは自由です多分。

 

 

 

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-未分類
-

執筆者:


  1. […] jQuery prependとappendの違いと要素の追加 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

jQuery showとhideで要素を表示と非表示する方法

jQuery showとhideで要素を表示と非表示する方法 jQuery show 要素を表示する方法 showの英語の意味は見せるです。 サンプル $(“セレクタ”).sh …

no image

jQuery 隣接セレクタと子セレクタのチャイルドセレクタ

jQuery 隣接セレクタと子セレクタのチャイルドセレクタ jQuery 隣接セレクタ 隣接セレクタとは隣に接しているセレクタの二つ目の要素を指定します。 隣り合っているとなっていますが前後にあるセレ …

no image

jQuery hoverマウスと乗せたり外した時動作するイベント

jQuery hoverマウスと乗せたり外した時動作するイベント jQuery hoverマウスと乗せたり外した時動作するイベント hoverはマウスを乗せたり外したりしたときに起動するイベントです。 …

no image

jQuery nth-child偶数と奇数と二番目指定する方法

jQuery nth-child偶数と奇数nth-last-childとnth first child jQuery nth-child nth-childは何番目の要素を指定するセレクタです。 nt …

no image

jQuery セレクタでクラスとIDと要素を指定する方法

jQuery セレクタでクラスとIDと要素を指定する方法 jQuery セレクタ jQueryでは要素にアクセスするにはセレクタを指定しなければいけません。 要素を指定するには$()でセレクタを指定し …